9/23 10/9「色彩学校」特別体験講座

9/23(木・祝) 10/9(土)

オンラインでこの秋2回開催!

スマホ、タブレット、パソコンでご参加ください

ステイホームの時間が長くなった今、ぬり絵の人気が続いています。
でもぬり絵は色をぬって終わりではなく、もっと奥深いものだということを知っていますか?
『色彩学校』ではアートセラピーの方法の1つとして、およそ30年前からぬり絵を研究し、メンタルケアに役立つオリジナルぬり絵を多数開発してきました。対象や目的に応じて、異なる絵柄が約100種類以上!
あなたも、この機会にぜひ「色彩学校」のこころセラピーぬり絵を体験してみませんか!

今の自分にぴったりくるテーマは何でしょう?
  選んでみてください。

 A 心の健康を保ちたい
 B 周囲の人との関係を考えたい
 C これからの生きがいを探りたい
 D ストレスや不安を解消したい


A~Dの中から選んだら、それぞれのテーマに相応しい絵柄のぬり絵をお送りいたします。 (詳細は「お申し込み方法と参加の手順②」をご覧ください)。
なに気なく塗った色が自分でも気づかなかった気持ちを語り、きっと心を元気にしてくれるでしょう。講座当日にはぬり絵の色を読み解く体験ができます。

年代や絵の上手下手に関係なく、誰でも気軽に楽しめるぬり絵。『色彩学校』ではこうしたぬり絵をはじめ、長年にわたる色彩心理の研究で開発されたオリジナルメソッドを学び、子どもから社会人、高齢者までさまざまな人を対象に活動できる方法が身につきます。
その具体例として教育、福祉、職場、子育ての現場などで「アート療法」がどのように活かされているか、修了生の活動や国内外における実践の様子もお伝えする予定です。
でも まず何より大切なのは、あなた自身が日々幸せな心を生きること。そのためにも表現を通して自分の心と対話し、次の人生ステージへのエネルギーを養いましょう。そうすれば自ずと身近な人や社会に役立つ活動につながっていくはずです。
今回はメソッド創始者である末永蒼生が半世紀にわたる実践や生涯に渡り有効なライフサイクル心理学について語る「特別講座」です。皆さまのご参加をお待ちしています。

色彩学校」特別体験講座
ぬり絵でこころセラピー

コロナ禍の中で自分らしく
生きるためのアートセラピー

子どもから高齢者まで
心の免疫力を高める色彩メソッド~

【日時】9月23日(祝) 10月9日(土)
13:00~15:30
(12:30 Zoom入室開始)

※終了後、希望者には10月・11月からスタートする「総合アート療法士養成コース」の説明会(30分)を開催します。「総合アート療法士養成コース」の詳細>>>

【定員】20名
*先着順/お早めにお申込ください。

【参加費】3,300円
(ワークショップ+レクチャー参加費、オリジナルぬり絵セット代、送料、税込)

お申込の詳細
※画面が切り替わります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です